読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy Growth Engineer

成長と幸せな働き方の両立をするために役に立つ

S3 をローカルで擬似的に作成 [minio]

プログラミング テクノロジー 技術

目的

  • S3 をローカルで擬似的に作成し、AWS-SDKをローカルでも利用できるようにする
  • 無駄な通信料の軽減

Vagrant

設定

  • minio にアクセスできるよう、クライアント側も同じネットワークにしてください
$ mkdir locals3
$ cd locals3
$ vi Vagrantfile
-- 以下コピー --
Vagrant.configure(2) do |config|
  config.vm.box = "bento/centos-6.7"
  config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.11"
  config.vm.network :"forwarded_port", guest: 9000, host: 9000
end
------------------------------------------
$ vagrant up
$ vagtant ssh

構築

インストール

$ mkdir /vagrant/s3
$ curl -O -k --tlsv1.2 https://dl.minio.io/server/minio/release/linux-amd64/minio
$ chmod +x minio
$ ./minio server /vagrant/s3
  • /vagrant 配下はデフォルトでホスト側からアクセスできるので、/vagrant 直下を保存先に指定すると便利です

UIアクセス

$ ./minio server s3
Endpoint:  [url]
AccessKey: [accesskey]
SecretKey: [secretkey]
Region:    [region]
SqsARNs:

minio にディレクトリ作成して、ファイルアップロードする方法

  • http://localhost:9000/minio/[bucket名]/[ディレクトリ] のようにURLアクセスして、ファイルをアップロードすれば良い

参考資料

株式会社空 – Happy Growth Company | 革新的なサービスをつくりながら、幸せな働き方を世界に広める
MagicPrice | ホテル・旅館の料金マネージャー